8月の税務

本格的な夏がやってきました。先週の梅雨明けから猛暑日が続いていますね。体調管理には、くれぐれも気を付けてください。そしてこの時期は、毎年のことながら税理士試験が実施されます。来週6日から予定されています。やはり年々受験者数が減少しており、税理士への人気のなさがうかがえます・・・。もっと税理士の魅力を発信しないといけないと感じてしまいます。
さて、今月は個人消費税の中間申告、個人事業税の第1期の納付と忘れてはいけない手続きも多いので注意してください。

◇8/13
●7月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納付
◇9/2
●6月決算法人の確定申告<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・(法人事業所税)・法人住民税>
●12月決算法人の中間申告<法人税・消費税・地方消費税・法人事業税・法人住民税>(半期分)
●消費税の年税額が400万円超の3月、9月、12月決算法人・個人事業者の3月ごとの中間申告<消費税・地方消費税>
●消費税の年税額が4,800万円超の5月、6月決算法人を除く法人・個人事業者の1月ごとの中間申告(4月決算法人は2ヶ月分)<消費税・地方消費税>
●個人事業者の当年分の消費税・地方消費税の中間申告
○個人事業税の納付(第1期分)
○個人の道府県民税及び市町村民税の納付(第2期分)